お知らせ

2020.02.04 UP
新しい聴力検査、ABR(聴性脳幹反応)が当院に導入されました

新しい聴力検査、ABR(聴性脳幹反応)が当院に導入されました。

 

2020年1月末、当院にABRが導入されました。

ABRは、簡単に言うと脳波で聞こえの検査ができる機械です。検診のように聞こえた音をボタンで押さなくていいので、小さな子供の難聴の診断に欠かせません。

昔は脳波を取るためには、睡眠薬で眠らせなくてはいけなかったのですが、今回当院に導入した機械は起きたままでも脳波をはかれるものになっています。

ABRは大きな総合病院にあることが多く、クリニックでほとんど導入されていません。今回当院では小児難聴の診断に欠かせないABRを導入することで、より正確な診療を行えるようになりました。

■ ■ ■

新生児聴覚スクリーニングといって、OAEやAABRという生まれたばかりの赤ちゃんに行う検査があります。

赤ちゃんの1,000人に4-5人が新生児聴覚スクリーニングで要検査になります。要検査の方の全員が難聴になっているわけではありません。1,000人に一人の割合で両耳の難聴が見つかります。

新生児聴覚スクリーニングでOAEやAABRを行い、要検査になった場合はたとえ片側のみであっても精密検査としてABRを行わなくてはいけません。小児難聴は早期診断がとても大事です。

■ ■ ■

起きたままできるABRといっても、体の動きがあると上手く取れません。家族の方に抱っこしてもらったり、おとなしく本を読んでいる状態だときれいに検査できます。でも大暴れしたり、泣いたりしている状態だと脳波より筋肉の電気信号のほうが大きくなり、上手く検査ができない場合があります。

検査の時間が40-60分かかるため、一度来院されて患者さんご本人が受診してもらい、いつ検査するかご相談させてもらいます。

赤ちゃんの難聴が疑われる場合、本当に難聴のこともあれば、中耳炎になっていたり耳垢がたまっていたり、さまざまな原因が考えられます。できるだけ早く、専門的な対応ができるところでご相談をおすすめいたします。

当院院長は小児耳鼻咽喉科学会および日本聴覚医学会に所属しており、補聴器相談医です。札幌医科大学ではABRの解析を3年間行っておりました。小児難聴に関して気になる点がございましたら、お気軽にご相談していただけましたら幸いです。

 

すずらん耳鼻咽喉科

院長 佐藤 純

 

 

 

 

2020.01.30 UP
受付について

音更町のすずらん耳鼻咽喉科のブログです。
いつも皆さん、ありがとうございます。

●午前、午後とも時間になりましたら院内のドアの鍵を開けますので、それまで風除室でお待ちください。ドアが開きましたら順番に受付をお願い致します。受付時にお並びになる順番は、ご面倒でも患者様同士の間でご相談をお願い致します。

●当院は予約制ではありません。受付された患者様を順番にお呼びしていきます。基本的に院内でお待ち下さい。

●待ち時間が長く生じる場合は受付事務員がお伝えした時間までに戻って頂くようお願い致します。お伝えした時間に戻れない場合や、お呼びしてもいらっしゃらない場合は、再度受付となります。前もっての受付はできませんのでご注意下さい。

大変ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

※混み合っている場合は事務員がお伝えした時間に戻られても診察の進み具合によって、待ち時間が長く生じることがありますので、ご了承ください。

 

 

2020.01.01 UP
■あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

1月6日(月)より通常どおりの診療を行います。

 

当院は昨年2019年で開業11年目になりました。

地域のみなさまに支えられてここまで頑張ることができました。

本当にありがとうございます。

 

2020年も音更町ならびに十勝地方の地域医療に貢献していきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

 

すずらん耳鼻咽喉科

院長 佐藤 純、スタッフ一同

2019.12.28 UP
インフルエンザ予防接種 終了のお知らせ


インフルエンザ予防接種 終了のお知らせ

現在インフルエンザワクチンの供給量が不足しており、

当院での新規のインフルエンザ予防接種を終了いたします。


なお当院で1回目の予防接種を受けている方の2回目の接種分は確保しておりますので、受付でご確認をお願いいたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

すずらん耳鼻咽喉科 院長 佐藤 純

2019.12.26 UP
年末年始の予定

 
年末年始の予定
 
年末は12月28日(土)12:00までの受付とさせていただきます。
年明けは1月6日(月)より通常通り診療を行う予定です。
 
12月28日(土)12:00まで診療受付
12月29日~1月5日休診
1月6日(月)より通常診療
 
よろしくお願いいたします。
 
すずらん耳鼻咽喉科 院長 佐藤 純

2019.12.16 UP
日本アレルギー学会・総合アレルギー講習会に参加しました。

2019年12月14−15日に横浜で行われた日本アレルギー学会主催の総合アレルギー講習会に参加しました。

 

アレルギー専門医はこの講習会の出席が必須になりました。院長はアレルギー専門医を取得していますので、この総合アレルギー講習会と日本アレルギー学会の総会に出席しなくてはいけません。

基礎研究や内科、皮膚科、耳鼻咽喉科、眼科など総合的なアレルギーの講習を受けてきました。大変勉強になることが多い学会でした。

当院でも行っている舌下免疫療法の教育セミナーでは、以前に十勝でも公演していただきました日本医科大学の後藤先生(1)に、舌下免疫療法についていろいろと質問させてもらいました。

 

アレルギーに関しては日進月歩で研究が進んでおります。今回の講習会でも日本の最先端の診断、治療について勉強させてもらいました。

講習会で学んだことを、また外来診療でみなさまに提供していけたらと思います。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

(1)当院ブログ関連記事

■とかちアレルギー疾患セミナー 4月25日行われました

https://ameblo.jp/suzuran-jibi/entry-11835434623.html

2019.06.14 UP
日本アレルギー学会に参加しております

休診のため、皆様には大変ご迷惑をおかけしております。

院長は日本アレルギー学会に参加しております。

・三重大学の臨床教授である湯田先生と学会場で、かなりいろいろと意見交換をさせていただきました。日本で一番、舌下免疫療法をやっておられる先生です。大変勉強になりました(MS13-1、EVS1-2)。

・千葉大学の飯沼先生のグーグルを使った花粉症の発表は興味深かったです(MS3-2)。

・大阪はびきの医療センターの山本先生のデュピルマブの報告はIL-4/13受容体モノクローナル抗体の治療の可能性を感じさせるものでした(MS3-5)。

 

学会で得た新しい知見を持ち帰って、皆さんに還元できたらと思います。

休診のため、大変ご迷惑をおかけしておりますがご理解の程よろしくお願いいたします。

 

すずらん耳鼻咽喉科

院長 佐藤 純

 

2018.07.05 UP
ホームページ開設のお知らせ

ホームページをOPENしました。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

 

佐藤 純(すずらん耳鼻咽喉科)拝